Mシュナ 空(S&P)とレオ(白)のどたばた生活

ブログパーツ探すなら「ブログパーツ助っ人」!
 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
02
 
前々から気になっていた直火タイプのエスプレッソメーカー(3カップ用)を買ってきました。
いつも行くコーヒー屋さんに直ぐに電話すると
本日は予約が一杯でもう注文できず
仕方なく、缶のエスプレッソ用コーヒーも買ってきました。
1139754809_780_1.jpg


説明書を見ると水が多いと危険だの、なにやら危険の文字が何個もあったので
少しビビリながらの準備

まず、下の部分に水を入れ、エスプレッソ用のコーヒーを入れます
1139754809_780_2.jpg


エスプレッソ用のコーヒーの粉は通常のコーヒーと違い粉末です。
普通のコーヒーを入れると何故か出来上がりが粉っぽくなってしまうのです。
粉末の方が粉っぽくなりそうですが、きっとろ過する原理で
粉が網まで来なくなるのかな??
専用のペーパーフルターも売っていますので、フィルターを使用すると
多少変わるかもしれません。

コーヒーを入れた時強く押すと直火式は圧力が1気圧弱と少ない為
コーヒーが出てこない事になりますので、かるーくポンポンとするだけで十分です。
電気式は圧力が15気圧と高い為結構強く押しても大丈夫です。

粉を入れたら上の部分をねじ込んで準備完了
1139754809_780_3.jpg


これから火に掛けますが、普通のコンロだとエスプレッソメーカーが小さい為
に落ちてしまいますから、お餅を焼く網などの上に置くと良いでしょう。
説明書によると火に掛けてぽこぽこ音がしたら火から降ろすとありますが
ぽこぽこってどの音かはじめは分かりません。
その為少しフタを少し空けてのぞきながらの作業(^_^;;
使い込めばその内分かるようになるでしょう(笑)
なんとか無事出来上がりました。
1139754809_780_4.jpg


直火タイプは電気のエスプレッソメーカーと違い
クレマが出来ないみたいです。
電気式のエスプレッソメーカーで作ると
1139754809_780_5.jpg

クレマ(泡)がコーヒーの上に出来ますので見た目は直火式より美味しそうですね。


直火式エスプレッソメーカーを探してみる

最近の記事+コメント

リンク

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。