Mシュナ 空(S&P)とレオ(白)のどたばた生活

ブログパーツ探すなら「ブログパーツ助っ人」!
 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
24
 
2009/08/15
今年のソラっちは何だか可愛そうで・・・
胆のうが異常事態になったとき、右目もなんとなく変だな~と思ってましたが
黄だんがでると目にも出るとの事で、黄だんが消えたら直るのだと思い込んでました。
しかし、数日前から急に目の中心が左目とはまったく違う色で急遽また動物病院に行ってみると
今度は若年性の白内障と診断されてしまった。(涙
信用して良いのか?

白内障は直らないので進行を遅くする薬を使うしかないらしく、目薬を貰って来ました。
目薬は日に2~3回しなくてはいけないので、ソラも嫌な事が一つ増えちゃったな~。
ネットで白内障の事を調べていると、飲み薬もあるそうなのですが、胃に負担がかかるので
もう薬は飲ませたくないし・・・他に犬用のサプリメントで回復した!
なんて書き込みを見つけ、それを信じるか、どうするか悩んでます。
ネットの事なのでどこまで信用して良いのかがまったく分からないのが辛いのですが
今はまだ胆のう、肝臓の薬を飲んでるから、その薬が落ち着いたら飲ませてみようかな。


2009/08/17
ソラっち急に元気がなくなり、夕方病院へ行く
病院に着いたころには、ソラっちが動かなくて先生は亡くなってしまったかと間違えるし
多少は意識があるので、診察してもらう
肝機能の数値がどんどん良くなっているのに、原因が分からない・・・
再度血液検査で今まで調べてない項目も見てもらい
血液中のアンモニア濃度が通常の10~20倍以上の数値になっていた。
その為、体中にアンモニアが回ってしまい脳などにも影響して意識はもうろうとし、血圧低下、脈拍も弱くなり緊急入院する事になりました。
病名は肝性脳症だとか

私は仕事で遅くなってしまい、病院の診療時間後にお願いしてソラっちに家族全員で面会に行くと
ケージの中で点滴をしているソラ
ケージを開けてもらい、触ってみてぼーとして反応がない。しばらくして私だと分かり必死に私のところに来るではないか。
抱っこすると、嫁さんのところにも行き、また私に戻りとやはり淋しいのでしょう。
ずーっと一緒にいたい気持ちを抑えて、ケージにそらっちを戻すも、必死に私の方へ来たがる
立つのもやっとで、ふらふらして倒れこんでしまいまいました。
もう見てられません。いつでも暴れん坊のソラっちが立つのもやっとなんて考えられない

先生から緊急連絡先を聞かれ、どうなるか分かりませんとの事

子供は抑えてた気持ちが、車に乗ったとたん抑えきれなくなり号泣
子供にはこの面会は強烈すぎたかもしれません。

担当の先生が二日間夜中も診てくれるので、全てを任せます。
ソラっちは前回の胆のうの時だって復活したし、その影響ではありますが今回も必ず復活します!!

2009/08/18
夕方面会に行こうとすると病院から電話があり・・・
もしや悪い電話?
と不安になると、少し元気も出てきたので今日は退院してもよいとの連絡o(^_^)o
病院に到着すると、ソラっちは顔を上げられるくらいに昨日よりはしっかりした感じ
病院の先生はこの子はきっと家にいる方が元気になるしとの判断でした。
食べ物は低脂肪、低タンパク質、高炭水化物を与えて下さいと言われる。

家に帰ってから、ネットなどで調べて、とりあえず、リンゴを擦り蜂蜜と一緒に加熱した物を
あげても吐き出すばかり。大好きな芋もまったくダメ、強引に蜂蜜を何回かに分けて舌に塗ってみました。
夜中は息が荒く、まったく寝ないし、熱は上がってくるしと心配の連続。

2009/08/19
朝は相変わらず元気もなくグッタリ
やはり何も食べずに病院へ連れていく。
昼間は病院で点滴してもらい、病院に預けてるだけでも気分的に安心します。
仕事中ソラっちのことが気になりますが、引き寄せの法則に従い迎えに行くときは元気なソラっちをイメージしつつ仕事です。
仕事を早々に引き上げ、迎えにいくと、いつものパワー全開のソラっちがいるではないか!
先生も笑顔でソラが暴れるので「いたたた」と嬉しい痛さ?だったかも

家に戻り前日とはまったく異なり、お腹が空いたみたいで
オートミールや芋、にんじんを磨り潰しスープみたいにすると、40gほど完食
もっとあげたいけど、急に食べるとまた下痢も心配になるので、我慢
朝は50gほどのご飯も完食です。

少しふらふらした感じはありますが、元気になったよ~

これからは食事療法が大変そうな気もしますが、復活してくれればそれで良いと思った私です。

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://mssora.blog1.fc2.com/tb.php/549-6eef9fb1

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Home

最近の記事+コメント

リンク

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。