Mシュナ 空(S&P)とレオ(白)のどたばた生活

ブログパーツ探すなら「ブログパーツ助っ人」!
 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
26
 
先日注文していたムッカエキスプレスが注文して二日後には
到着しました。早い発送はお客としては嬉しいです。
2006_07240058.jpg
あきらめていた細口ポットも付いてきてさらに嬉しい限り! 他に作り方のDVDまで付いていました。 せっかくなので、3杯分の直火式エスプレッソメーカーと並べてみると 大きさは2倍以上ありそうです。 それにしても見た目も可愛いね。(^_^ 直火式エスプレッソのレポはこちら 2006_07240064.jpg ムッカエキスプレスはカプチーノ、カフェ・ラテが作れます。 どこかのHPでエスプレッソ2杯分作れると書いて有ったのですが 説明書にはありませんね。 作り方 2006_07240065.jpg
タンクに水を入れます。カプチーノとカフェ・ラテは水の量が異なり カプチーノのは下の線、カフェ・ラテ上の線まで水を入れます。 2006_07240066.jpg
フィルターバスケットを乗せます。このフィルターバスケットは 普通のエスプレッソメーカーと異なりバネが付いていて 蓋をすると、中央の棒が上のフィルターに当たり 底が沈む様になっています。 2006_07240067.jpg
コーヒーをフィルターバスケットにすりきり一杯入れます。 この時、タンクの周りコーヒーが付いている場合 手で落としましょう。火を掛けた時に圧力が逃げる可能性があり 危険です。 2006_07240068.jpg
↑上部のタンクにねじ込み、圧力バルブが無い状態 2006_07240069.jpg
↑圧力バルブを刺しポジション0から1に回します。 2006_07240070.jpg
↑ミルクを線まで入れます。 ここでカプチーノの場合は、圧力バルブを押し、カフェ・ラテの 場合は引っ張ります。 圧力バルブを押した状態にすると 火にかけた後、一定の圧力が掛かったときに 圧力バルブが開き一気にスチームが噴出しミルクの泡が出来ます。 火にかけ4~6分ほどで出来上がり~ 2006_07240072.jpg
2006_07240074.jpg
ここで、コーヒーについて 説明書にはコーヒは細挽きエスプレッソ用がオススメと書いてありますが 細挽きだと出来上がりが粉っぽいです。 実際飲み終わると 2006_07240061.jpg
↑こんな感じで粉が酷いです。 そこで、通常のエスプレッソ用の粉末タイプを使うと 2006_07240063.jpg
↑この様に粉も少なくなります。 コーヒー豆は極細挽き出来るようなコーヒーグラインダーで 粉末に近い状態にするのを私はおすすめします。 しかし、粉末に近い状態ですと、もこもこの泡が少なく なってしまう様な気がするので、この件は再度レポしたいと思います。 直火式エスプレッソ用には専用のペーパーフィルターが 売ってますから、それと同じような物を作って見ると 普通の細挽きコーヒーでも美味しく飲めるかも知れません。 今後ペーパーフィルターを作って試してみますね カフェ・ラテも作ってみました。 2006_07290009.jpg
おおっと、漏れそうなほどタップリ2杯分? 2006_07290010.jpg
↑カップ2つに入れてみると、入りきりません(^_^;; 3杯分ありそうです。 飲んでみると、普段ブラックで飲んでいるからか 少しコーヒーが薄めの様な気がします。 そこで、水の量をカプチーノと同じ量ににすると 私好みの濃さになりました。これは人それぞれ好みが ありますので、自分で調整するのが良いでしょうね。 感想としてはセットして火にかければお手軽にふっくら泡の カプチーノや、カフェ・ラテが出来るのはオススメ!! 手順を色々書き大変そう!と思えますが 実際準備してみると、直ぐに出来ますよ。また、直火式 エスプレッソをお使いの方はまったく違和感がなく 使えるでしょう。 電気式と比べても直火式ムッカエキスプレスが準備、片付けは楽です。 味を比べてしまうと値段の差?、圧力の差で残念ながら電気式が 上に感じますが、デザイン、性能、値段、お手軽さか らムッカエキスプレスはオススメの一品です。 欠点として、連続してカプチーノを入れることが出来ませんので 家族が多い方は電気式のエスプレッソ&カプチーノメーカーが よいと思います。
もーもーデザインで可愛い ムッカエキスプレス お手軽にカプチーノ
カフェ・ラテ作れます お買い物はこちらからどうぞ
スポンサーサイト
 
24
 
コニカミノルタ αシリーズの後続機種として
Sonyが引き継ぎ「α100」発売されました。
http://www.sony.jp/products/di-world/alpha/

αスイートで 300mmまでの望遠レンズも購入してあるので
αシリーズをSonyが引き継いでくれたことは非常に感謝するところです。
手ぶれ補正機能が本体に内蔵されているのでαシリーズのレンズを
α100に装着しても使えるます、嬉しいですね~

買えませんが欲しい~
 
19
 
ムッカエキスプレスをとうとう注文してしまいました。
今回は家族に許可なくポチッとしてしまったので
マイポケットからお金が出る可能性が大(-o-;

今回注文したのはこれです。
前回販売時にも大好評を頂いたこの商品!! やっとやっとの待望の再入荷!!真夏のコーヒーメール祭!!

今回「ステンレス製細口ポット」も先着5名にはセットになるので
ポットも欲しいな~ 普段コーヒー入れるときは細口ポットだと
コーヒーがさらに美味しく入れられそうだしね。
きっと5名には入っていないだろうな~

ムッカエキスプレスはミルクを入れないと、エスプレッソ2杯分の
直火式エスプレッソメーカとして使用できるみたいなので
2杯用も欲しかった私にとっては一石二牛でした。(笑)
今週中にはモウモウ来るかな~楽しみです。

このモウモウ柄につられ、どれほどの人が買ってしまったのやら・・・
後日レポしま~す。
ショップ:コーヒーメール
ショップからひとこと
業務用コーヒーメーカーとして50年の信用と実績。
その洗練された味と品質を工場直送で 100g包装にしてお届けします。
【コーヒーメール】を宜しくお願い致します。

 
10
 
ディズニーシーがオープンしてもうすぐ5周年なのに
いまごろ初めて行って来ました。
あまり楽しいって話を聞いていなかったので
期待せずに行ったのですが、期待しないおかげ?か
全体的に楽しく過ごす事が出来ました。
雰囲気はフロリダディズニーワールドを思い出させる風景?
ディズニーワールドのミニチュアなのかな~
写真は全てクリックすると拡大されます。
2006_07080001.jpg

2006_07080002.jpg

2006_07080009.jpg

2006_07080026.jpg

2006_07080029.jpg

2006_07080031.jpg

2006_07080033.jpg

2006_07080061.jpg

2006_07080063.jpg

2006_07080064.jpg

2006_07080089.jpg

2006_07080090.jpg
↑美人でついつい写真を(^_^;
2006_07080168.jpg

2006_07080181.jpg

2006_07080188_filtered.jpg

2006_07080194_filtered.jpg
↑フロリダではたしかこんな船で夕食を食べて
めちゃ美味しかった。シーでもここで食べようと思っていたのですが
時間切れで次回に持ち越しです。
2006_07080211_filtered.jpg

2006_07080214_filtered.jpg

2006_07080254_filtered.jpg
ブラヴィッシーモ

綺麗で久しぶりに感動しました。
2006_07080261_filtered.jpg

2006_07080265_filtered.jpg

2006_07080297_filtered.jpg
↑↓シャッタースピードを遅くすると綺麗に写りますね。
2006_07080300_filtered.jpg

 
02
 
トウモロコシを買ってきたので、普通に茹でようと思っていたのですが
せっかくだからダッチオーブンで作ることにしました。
ダッチオーブンの場合
1. 少し皮を剥いてケバケバを取り、皮を元に戻します。
2. 3%の食塩水に1~2時間付け込む。今回は漬けませんでしたが
 それでも甘くて旨かった~。塩水に漬けたらもっと甘く
 感じるのでしょうね
3. ダッチオーブン底上げネットを敷きます。
2006_07020063.jpg
4. トウモロコシを並べてます 2006_07020066.jpg
5. 蓋をし弱火~中火で20~30分ダッチオーブンに火をつけます。 今回、トウモロコシの皮が一部剥かれているものを 買ってきてしまったのですが、皮付きを買ってください。 少し香ばしい匂いがしたら出来上がり! 2006_07020069.jpg
水を入れなくても、皮に水分があるので問題ありません。 結構美味しそうでしょ。 2006_07020070.jpg
っで、あっと言う間に完食(^_^ 旨かった~。 今回、皮が無い部分が少し油の匂いが付いてしまったので ダッチオーブンを使う前に一度洗って少し油を取ってから 火をつける必要があるのかもしれません。 油の匂いを取る方法は今後の課題事項だ。 2006_07020071.jpg
ソラの目の前にトウモロコシを持っていくとほとんど トウモロコシが付いていないのに、もぐもぐ・・・ 2006_07020072.jpg
がぶっ! 放しません(笑) 2006_07020073.jpg
レオだって食べたいです。 2006_07020074.jpg

最近の記事+コメント

リンク

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。