Mシュナ 空(S&P)とレオ(白)のどたばた生活

ブログパーツ探すなら「ブログパーツ助っ人」!
 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
04
 
我が家で大活躍している、ストウブ(STAUB)ピコ ココット ラウンド20cm マジョリカ グレナディン
電気の炊飯器は安物をだからかな?あまり美味しくは感じませんが、STAUBで炊いたご飯はまったく別物!甘味がありめちゃ旨です。
2008_03030001.jpg 2008_03030004.jpg
見てお分かりの通り、お米のツヤも別格だと思います。
ル・クルーゼも人気が高く気にはなるのですが、何となくSTAUBが高級感がありチョイスしてしまうのだ。
STAUBの一番の欠点?に感じているいるのはお鍋の内側
黒なのでこげてるのかがまったく分かりませんし、見た目もル・クルーゼには敵わないかな~

2008_03030010.jpg
レオなんだか色が白じゃない!(^_^;;
スポンサーサイト
 
21
 
年始にダッチオーブンを買おうかな、なんて思っていたのですが
20CmのルクルーゼかSTAUBが欲しいとの事でダッチオーブンを断念
嫁さんはデザイン的にルクルーゼが欲しいらしい、でも私は買うならSTAUBが欲しいな・・・
しばらくして川崎のラゾーナでSTAUBをGETした様だ
staub ピコ ココット ラウンド20cm マジョリカ グレナディン

9720904_2680889097.jpg

↑ちょっと写真だと色が変だな(^_^;; もっとキレイな色なんだけど・・・
staubで炊いたご飯は甘味が増して美味しいですヨ

 
17
 
簡単で美味しいスパム&梅肉
梅肉はpawさんに教わった作り方ですが
梅肉を付けるだけで美味しさ倍増です。


2007_07150008.jpg 2007_07150009.jpg

ご飯+SPAM+梅肉+ご飯 の階層で押し付けます。

2007_07150010.jpg 2007_07150011.jpg

海苔を巻いて後は切るだけ!

2007_07150012.jpg


簡単で美味しいですよ~


2007_03170041.jpg 2007_03170042.jpg

スパム(SPAM)むすびを↑で作ると簡単ですよ
 
25
 
いまさらですがカスピ海ヨーグルトの菌を買ってきて
ヨーグルトを作ってみました。
476896810_199.jpg

嫁さんからは、そんな物買ってきて私の仕事増やさないでよね!
って事で全て私が面倒見ることに(^_^;;
500mlの牛乳に菌を入れて15時間ほどで固まり
食べてみると、お店で買うカスピ海ヨーグルトよりねっとりした感じ
美味しいか?ってなんとも言えない食感(^_^;;
まだ一回目なので、とりあえず次回用に80Mlを菌を取り出し
これからもしばらくは作ってみます。牛乳によっても
味が違うかも知れないしね
 
20
 
コストコでポークバックリブを買ってきたので
先日、スペアリブの黒ビール煮込みにチャレンジしてみました。
バックリブってスペアリブと違うのかな~?
分かりませんが、スペアリブって事で(笑)
2007_03040034.jpg



2007_03040035.jpg

2007_03040036.jpg

2007_03040037.jpg

↑本来せっかくの固まりなので、切りたくないとも思ったのですが
食べるときの事を考えて、キッチンバサミでチョキチョキ

2007_03040038.jpg

↑玉ねぎはかなり適当に切ってしまいましたが
まー気にしない(^_^;

2007_03040039.jpg

2007_03040041.jpg

2007_03040044.jpg

2007_03040050.jpg

↑お肉、玉ねぎを少し焼いて、黒ビールをタップリちゃぽちゃぽ
2007_03040053.jpg

2007_03040054.jpg

↑パンにからしを塗って
2007_03040058.jpg

↑一緒に煮込み~
2007_03040066.jpg

2007_03040067.jpg

タップリに煮込んで、柔らかいスペアリブの黒ビール煮込み完成!
すっごい旨いって書きたかったのですが、ビールの苦味が
少し残ってしまい、美味しいのですが少しだけ苦い感じ
お肉を食べる時はほとんど感じないのですが
玉ねぎはちょっと(^_^;;
お肉はすっごく柔らかくできたので点数的には70点
この苦味が無ければ良かったのに~
次回はコーラ煮にチャレンジしてみます。

 
08
 
イカバーガー」を作る前に「チリメンキャベツのベーコン煮込み」を
作ってみました。
具を切ってストウブ(staub)に入れて煮込むだけなので
イカバーガーを作っているうちに完成しちゃいます。
このstaubは横から見ると蓋とのすき間から蒸気が
逃げそうに見えますが、ウォーターシールがしっかりできて
蒸気が逃げないのには感動しました。

[材料]4~6人分
チリメンキャベツまたは普通のキャベツ 1/2個
ベーコンブロック(ウインナーでも可) 500g
小玉ねぎ(普通の玉ねぎでも可) 7個
小ジャガイモ(普通のジャガイモでも可) 6個
人参 1本
塩 少々
こしょう 少々
ローリエの葉 1枚
フォンドボー 3カップ
ブイヨン 2カップ

作り方
①キャベツを半分に切る、ベーコンを10Cm×5Cmに切る。今回は
小さいベーコンを使用しましたが、きっと大きいのが
もっと美味しくなるのでしょう。
②小玉ねぎの皮をむく
③ 小ジャガイモは皮をむかずによく洗う
④ 人参を輪切りにしておく
⑤ ①②④の材料をstaubにきれいに並べ、塩、こしょうで味つけをして
ローリエの葉を入れる
⑥ 具が浸かる位フォンドボー・ブイヨンを入れる。
2007_01060003.jpg


⑦ 中火で25~30分煮込む
⑧ ③のジャガイモを入れる
⑨ 中火で20分煮込む
2007_01060019.jpg

本には4人前とありましたが、6人前はありそうです。

2007_01060020.jpg

staubで作ったからか、具の煮崩れもなく
大きなキャベツもスプーンでさっと切れ軟らかく
とても美味しいです。
1回で食べ切れなかったので、次の日トマトを2Cm角に切って
温めて食べるとさらに美味しく私好みの味となりました。
 
07
 
料理は、魚を釣ったときにくらいしかしない私ですが
今年はただの気まぐれで少し料理をしてみようかと思い
イカバーガー」と「チリメンキャベツのベーコン煮込み」を
作ってみました。これはビストロスマップのレシピにあるもので
いったいどうなることやら・・・
「チリメンキャベツのベーコン煮込み」は別途トピ上げます。

[材料]
イカ(胴) 1パイ
豚の背脂又はラード 30g 今回はラードを使用
海老 5尾
白身魚のすり身 600g すり身を買ってきました。
卵白 1/2個分 すり身に入っていたので、今回未使用
万能ネギ 1/4本
しょうが 1片
塩 大さじ2と1/2
サラダ油 適量
ハンバーガー用のパン 4~6個
バター 少々

→テリヤキソース
しょうゆ 大さじ5
みりん 大さじ4
砂糖 大さじ2/3
酒 大さじ1


[作り方]
①イカを開いて、5mm角に切る。ラードで無く背油の場合、背油も5mm角に切る。
② 海老は殻と背ワタを取り5mm角に切る。
白身魚を買った場合はすり身にする
③ ①と②(海老とすり身)に泡立てた卵白を混ぜる。(今回は卵白を入れてません)
④ ③にみじん切りにした万能ネギとしょうが、塩、こしょう、酒を入れ
混ぜながらよくこねる。
2007_01060004.jpg


⑤ テリヤキソースを作る
鍋にテリヤキソースの材料を入れひと煮立ちさせ弱火で照りがつくまで煮つめる。
2007_01060007.jpg

⑥ ④を100gずつに分け、パンのサイズに丸く平らにのばす。
この時手に水を付けると、すり身が手に付きにくくなりました。
⑦ フライパンでイカバーグを焼きます。
熱したフライパンにサラダ油を入れて熱くなったら⑥を入れる。
中火で焼き色がついたら火を弱めて2~3分ほど焼き、裏もに返し火が通るまで焼く
⑧ パンを半分に切り、フライパンにバーターを少々敷き
パンの表面にかるく焦げ目をつける
2007_01060018.jpg

焼きたてを食べたかったので、今回は一度に焼けるホットプレートを使ってみました。
⑨ ⑧のパンに⑦のイカバーグを乗せ、適量の⑤のテリヤキソースをイカバーグに塗る。
テリヤキソースはかなり薄く塗れば良いと思います。
⑩ ⑨にパンで蓋をして完成!
2007_01060022.jpg


イカバーグ単体で焼いて食べると、さつま揚げそのもの(笑)
でも、「イカバーガー」にしてみると不思議とさつま揚げとは
まったく別物で旨かった~
私が作ったにしては、十分な旨さでした。
イカバーガーは家族3人1個づつでお腹一杯になってしまったので
残りはイカバーグのみ焼いておつまみにして明日食べよう。


イカバーガー」を作る前に、staubで煮込んでいた「チリメンキャベツのベーコン煮込み」
も完成!↓
2007_01060019.jpg

2007_01060020.jpg


 
02
 
トウモロコシを買ってきたので、普通に茹でようと思っていたのですが
せっかくだからダッチオーブンで作ることにしました。
ダッチオーブンの場合
1. 少し皮を剥いてケバケバを取り、皮を元に戻します。
2. 3%の食塩水に1~2時間付け込む。今回は漬けませんでしたが
 それでも甘くて旨かった~。塩水に漬けたらもっと甘く
 感じるのでしょうね
3. ダッチオーブン底上げネットを敷きます。
2006_07020063.jpg
4. トウモロコシを並べてます 2006_07020066.jpg
5. 蓋をし弱火~中火で20~30分ダッチオーブンに火をつけます。 今回、トウモロコシの皮が一部剥かれているものを 買ってきてしまったのですが、皮付きを買ってください。 少し香ばしい匂いがしたら出来上がり! 2006_07020069.jpg
水を入れなくても、皮に水分があるので問題ありません。 結構美味しそうでしょ。 2006_07020070.jpg
っで、あっと言う間に完食(^_^ 旨かった~。 今回、皮が無い部分が少し油の匂いが付いてしまったので ダッチオーブンを使う前に一度洗って少し油を取ってから 火をつける必要があるのかもしれません。 油の匂いを取る方法は今後の課題事項だ。 2006_07020071.jpg
ソラの目の前にトウモロコシを持っていくとほとんど トウモロコシが付いていないのに、もぐもぐ・・・ 2006_07020072.jpg
がぶっ! 放しません(笑) 2006_07020073.jpg
レオだって食べたいです。 2006_07020074.jpg
 
02
 
ダッチオーブン石焼き芋にチャレンジしてみました。
ホームセンターに石を探しに行き、大粒、小粒どちらが良いのか分からず
小粒は石がとがったのが多く、丸いのが良いかと少し大粒をチョイスしてみました。
石を水洗い&乾燥させ、ダッチに入れた。
2006_05280037.jpg
30分ほど石を焼き、その後芋を入れたのですが 石が大きいからか、下の方にお芋を入れるのが難しくて 仕方なく少し石を外に出してから、薩摩芋、ジャガイモを入れて 先ほど取り出した石を再度芋の上へ載せて 30分弱火で焼いた。 2006_05280039.jpg
蓋を開けるとお芋の良いにおいが・・・めちゃ美味しそう。 しかーし!石が大粒の為にお芋が凸凹に・・・(^_^;; 食べてみて美味しかったものの、今回は失敗です。 次回、また小粒の石を買ってきて再チャレンジしてみます。
 
03
 
ダッチオーブン買ったのに、スモークを何回かしただけでしたので
ダッチオーブンらしい、何かを作ってみようと
石焼ビビンバなる、ダッチ焼ビビンバを作ってみました
とりあえず参考にした
鉄鍋ビビンバのページです。

材料 :4人前
白米2合、カルビ200g
温泉卵3個、ナムル2パック、キムチ、ごま油、しょう油
焼肉のタレ、コチュジャン

1. お米を研いで、DOに入れず濡れたまま30分放置
 DOに入れると、錆びてしまうのではとの心配からです。
2. DOにお米と水を入れ蓋をする。中火で蒸気が出てきたら弱火にして
10分、15秒ほど強火にし、火を消して10分蒸らす。
 蒸らした後、御飯をほぐす。
2006_05040010.jpg
3. 蒸らしている間にカルビを焼肉のタレで焼く
4. 御飯をほぐした後に、鍋肌に沿うようにごま油を1周くらいかけ、
 醤油、焼肉のタレを少々御飯に掛ける
5. ナムル、温泉卵、カルビを入れる。お子さんが居ないようでしたら
 キムチ、コチュジャンをここで入れる。
6. 強火で1分~2分パチパチ音がしたら火を止める。おこげが
 食べたい方は少し長めが良いと思います。

2006_05040013.jpg
7. 木ヘラで全体を混ぜて出来上がり~

初めて作った料理となりましたが、かなり美味しかったです。
また、ビビンバ作ろうと思います。

最近の記事+コメント

リンク

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。